女性の方が賃貸アパートを借りる時に注意すること

賃貸アパートを女性の方が借りる時に注意すべき点がいくつかあります。賃貸アパートは、賃貸マンションにくらべて家賃が大幅に安いというメリットがあります。家賃を節約したい場合はこのメリットは有難いのですが、マンションにくらべると部屋の環境がやや劣ることがあります。例えば、古い建物特有の臭いがあったり、部屋自体が傷んでいることがあります。そんなことを気にされない方だったら良いのですが、部屋の環境にこだわる場合は、念入りに下見をしましょう。特ににおいに注意して、黴くさい臭いなどがしないかチェックしましょう。女性の方だったら、アパートの安全性にも気を配った方が良いです。できることならアパートの1階よりも2階を借りることをお勧めします。1階の部屋は侵入が容易なので、犯罪に巻き込まれる可能性があります。部屋の鍵はオートロックの方が安心です。アパートでもオートロックになっているものは多いので、それを探すようにしてください。アパートのまわりの環境にも注意する必要があります。まわりに十分な街灯があった方が、夜間に帰宅するときに安心です。街灯のことは昼間は分かりにくいので、もし可能なら夜間に下見に行ってみましょう。

4020

仲介手数料無料だけで決めないようにしよう

仲介手数料無料の賃貸物件の契約をする際には、そうではない場合と比べてお得となる場合もありますが、逆に損をしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。仲介手数料の有無だけにこだわって物件を探してしまうと、選択肢を狭める原因になりかねませんので、仲介手数料の有無だけではなく契約後のサポート体制などもしっかりと確認するということが大切です。トラブルを避けるためにも、物件選びは慎重に行うようにしましょう。

Copyright ©All rights reserved.女性の方が賃貸アパートを借りる時に注意すること.